2014年07月10日

突然に…

よじ・ちみの兄弟のナッツちゃんが、今朝突然虹の橋を渡ってしまったそうです。獣医さんに報告したら、フィラリアかも?ということだそうですが、ねこにもあるのでしょうか。患うこともなく突然というのは家族にとってはつらいものでしょうね…。

14-07-10b.jpg

10歳のお誕生日が近づいてきたので、またブログ用の写真をお願いしないと、と思っていたところだったのに残念です。

14-07-10c.jpg

イケメンで、大きくて、頭のよかったナッツちゃん、家族みんなに愛されて幸せだったよね。虹の橋でにゃんこのママに会えたかな?

14-07-10a.jpg

うちの娘に拾われてくれてありがとう。ナッツちゃんママのおうちの子になってくれてありがとう。ナッツちゃんのいろんな話をナッツちゃんママから聞くのが楽しみでした。どうぞ安らかに…。

【Nyanのことの最新記事】
ニックネーム れんまま at 17:26| Comment(2) | Nyanのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真本を本当にありがとう!また、ナッツに会えたようでうれしかったのと同時に、やっぱり死んでしまったんやな…とどうしても信じられないけど現実を感じました。動物病院の先生に「苦しまなくてよかった」と言われても、そんな問題ではない、と思っていましたが、いろんなサイトを見ていると、病気などで苦しんで亡くなったペットも多いようです。それを思うと、うれしそうな顔で軽く走ったようなまんま死んでいたナッツは、本当に猫ができていた、というのか幸せだったと、今は思えるようになりました。ナッツを与えてもらってありがとう。感謝しています。
Posted by アンジェモ at 2014年07月19日 11:41
悪夢のようなあの日から、早や10日近くたちましたね。あの小さなふかふかの身体で、どれだけ多くの幸せを教えてくれたことでしょう!アンジェモさんが幸せだったのと同じだけ、ナッツちゃんも幸せだったと思います。写真本が楽しい思い出のお役にたてたなら嬉しいです。お別れは本当につらいですね。心に空いたねこ型の穴がふさがるには時間がかかるのです。無理しないようにね…
Posted by れんまま at 2014年07月19日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字