2016年05月10日

謝罪は…

よく行く映画館にMX4Dが出来ました。今まで2回行った4DXと何が違うのか?MX4D、アメリカ製、+料金1200円、座席が青。4DX、韓国製、+料金1000円、座席が赤。その他にも違いがあるらしいけど、とにかく一度は体験しましょう、ということで行ってきました。【シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ】。同じ映画を観たわけではないので違いは明確ではないけれど、ガンガン、グイグイ動きます。煙もうもう、風ひゅうひゅう、匂いも水も適所に。200円お高い分、画面との一体感がよいような気がしました。気のせいだけかな(笑)。肝心のストーリーですが、アベンジャーズが外敵から地球を守ってくれるのはいいけれど、巻き添えを食らった一般市民が亡くなれば家族は悲しいし、恨みもするというお話。

16-05-11.jpg


帰ったらアメリカのオバマ大統領が広島を訪問するとういニュースでもちきりです。訪問はするが、謝罪はしないと…。かの国では原爆投下は正しい選択だったと思われているようです。しかし広島、長崎で犠牲になったのは、ほとんどが一般市民です。広島では罪のない市民が約14万人も亡くなり、多くの人が後遺症で苦しみました。立場上オバマ大統領が謝罪できない事情もあるでしょうが、一般市民を巻き添えにしたことについては謝罪があってしかるべきだと思います。早くオバマ氏のいう「核なき世界」が実現して、戦争は映画の中だけになりますように。

ニックネーム れんまま at 23:39| Comment(0) | 映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字