2016年05月14日

フタバアオイ

明日は京都三大祭りの一つ、葵祭です。この葵祭は京都最古のお祭で、行列のすべてに葵の葉が飾られているそうです。そうです、というのは見に行ったことがないから…。終着の上賀茂神社はすぐ近くということもあり、職場で【フタバアオイプロジェクト】というのに参加していました。

16-05-14.jpg

もとは雑草と思われるフタバアオイ、鹿やモグラなどの被害や異常気象などで激減しているそうです。そこで上賀茂神社だけで育てるのはリスクが高い、ということで外部育成をし、育ったフタバアオイを里帰りさせる、というプロジェクトです。しばらくは職場に置いてあったのですが、暑さに弱いらしく葉がすべて落ちてしまいました。育て方を読むと我が家の桜の木の下がよさそうなので、預かることにしました。

16-05-14a.jpg

枯れたかも?と思っていたドキドキの夏、秋、冬、と過ぎ早春より新芽が出だし、四月末には花まで咲きました^^。里帰りさせるにはまだ株が小さすぎるのでもう少し我が家で育てます。このフタバアオイがお祭りに使われる日も来るかな?そうしたら葵祭を見に行かなくっちゃ(笑)。


【その他のいろいろの最新記事】
ニックネーム れんまま at 22:30| Comment(2) | その他のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フタバ葵って花が咲くにゃね。知らんかったわ。よっぽど環境が合ったんやね。あの黒く溶けたように縮んでたフタバアオイが・・・感無量でございます。葵祭も無事に終わりました。フタバ葵って、どこに使われてるにゃろね。私も来年は見に行きたいです。
Posted by アンジェモ at 2016年05月15日 21:57
アンジェモさん、書き込みありがとうございます!新芽が出た時には本当に感無量でしたわ^^。昨日は大きめの鉢に植え替えました。来年はもっと大きくなるはず?昨日葵祭のテレビ中継を見ていたら、そりゃ激減もするわな、というほどいっぱい飾ってありました…。
Posted by れんまま at 2016年05月16日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字